いざ新潟行きの高速バスに乗車!乗るべきバスをしっかりチェック

BUS発券

予約から乗車するまで

集合時間は厳守

高速バスを利用する目的は人それぞれ異なります。同じ距離を移動するにしても、飛行機や新幹線と比べてはるかに安い高速バスは重宝されているでしょう。そんな高速バスの時間は、電車のように正確なもの。出発時間をすぎると容赦なく出発するので時間には注意。

番号別の乗り場

大型の駅に設けられている高速バスの乗り場には、バス会社別に番号がふられているもの。同じようなバスがたくさんあるとどれが乗るべきバスなのか迷ってしまいますが、あらかじめ乗り場の番号を書き留めておくと当日すぐ見つかります。

領収書が乗車券

バスセンターで購入していない限り、基本的には購入したときの領収書が乗車券となります。その領収書がないと高速バスへの乗車ができなくなるので、当日までしっかり保管しておきましょう。
集合時間に乗車券ならぬ領収書を持ち、該当番号の乗り場で待っていると、運転手が一人ずつ乗客の乗車券を確認して荷物を積み込んでくれます。乗車券の確認はスピーディーに行なわれるのでバスが到着したらすぐに乗り込めますよ。